【大学生】アルバイト選ぶ条件は?時給?環境?【選び方】

未分類

こんにちは、Kennyです。

アルバイトを選ぶ時、何を基準に選んでいるでしょうか?

自分もやはり、選ぶとしたら、時給が気になってしまいますが、

金額以上に条件が大事という場合もあると思います。

 

注目度の高い条件を順番に紹介していきたいと思います。

ぜひ、バイト選びの参考にしてもらえればと思います。

1. 時給の高いバイト

誰もが注目する一番の条件はやはり「時給」のようです。

大学生は、勉強、研究、レポート提出もあり、短い時間で多く稼ぎたいという意見もあります。

また、飲み会、サークルと交流することで出費がある場合もありるようです。

 

ただし、一番の条件を時給にした結果、他の条件が悪いということはあるみたいです。

時給が高いアルバイトで代表的なのが、

塾講師、家庭教師、専門学校講師など専門的な仕事ですが、

責任が発生するし、割りに合わないと思う人もいるようです。

2. 家(学校)から近い

通学の苦にならない、「場所」を条件とする人も多いようです。

近くのレストラン、コンビニなどが選ばれやすく、学校の近くよりは、家の近くを選ぶ人が多く、

学業とバイトを両立させるために、

家から学校の間にあるバイト先を選ぶことで

無駄な移動時間を出さないようにしている人もいるようです。

 

何かあれば一旦家に戻れることや家族に把握されやすくもあり安定感もあります。

最近では、コンビニの深夜の時給も上がってきているので、自然と時給を高められるかもしれません。

3. 仕事内容に惹かれた

次の重視する条件として、「仕事内容」があります。

興味のある分野、憧れていたのでやってみたいという人もいるようです。

 

逆に、自分が苦手としている分野のことはやらない、単調な作業が苦手や、

コミュニケーションが苦手だから、黙々と集中してできる作業が向いている人いるかと思います。

4. シフトの柔軟性

「シフトの柔軟性」も選択肢としてあげる人がいました。

短期間で集中して働きたい時に、多めにシフトを組み、逆に試験前や、レポート提出で時間が欲しい時には、

それにあわせてシフトの量を減らして勉強に集中しようとする人も多いみたいです。

 

他にはバイトはあくまで、余暇の時間の過ごし方の一つとして捉えている人もいます。

そんな人にはシフトの柔軟性は非常に重要な条件だと言えます。

5.  その他

その他にも、「人間関係」、「職場の雰囲気」、「友人がいる」、「趣味と関係している」など

多くはありませんが、選ぶ時の基準となる条件が色々と見つかりました。

 

「人間関係」

 ・連帯感のある人間関係をいい

 ・人との関わりはほとんどないが、トラブルも起きにくい

 

「職場の雰囲気」

 ・気持ちよくバイトができる雰囲気のある場所がいい

 ・同年代が多く活気のある場所がいい

 ・落ち着いていて、先輩に教えてもらえそうな場所がいい

 

「友人がいる」

 ・顔見知りがいると悩んだことなんかを聞きやすい

 

「趣味と関係している」

 ・自分の趣味と関係しているから、楽しく働ける

 ・趣味を通して新しい友達ができる

 

交通費、賄いなどの特典があったりすると、助かるという意見もあり、

調べる時には、美味しい特典を見ている人も、、、

 

少数ですが、興味のある分野のなかでも、

計画的な人もいて、大学の勉強が役立つ分野や

専門的なWebデザインや、プログラマーなどを選ぶ人もいて、

将来役に立ちそうなスキルを探してバイトとする人もいるみたいです。

まとめ

今どんなバイトをしようか悩んでいる人は、

上記の条件から、やりたいバイトを考えてみてはいかがでしょうか?

 

今のバイトサイトの条件選択機能は、非常に充実していて、

絞り込んで検索することで、条件にあったバイトを見つけることができるかもしれません。

コメント